Home What's New? 医院情報 診療のご案内 臨床症例 院長からのご挨拶 連携活動


井手消化器呼吸器外科医院タイトル

臨床症例

症例1:正常食道粘膜
正常食道粘膜


症例2:正常胃粘膜
正常胃粘膜


症例3:胃の潰瘍性病変
胃の潰瘍性病変


症例4:胃の潰瘍瘢痕
胃の潰瘍瘢痕


症例5:正常大腸粘膜
正常大腸粘膜


症例6:下血を訴えられる方の腸粘膜
下血を訴えられる方の腸粘膜


症例7:直腸の隆起性病変
直腸の隆起性病変


症例8:足部の虚血による潰瘍
直腸の隆起性病変


症例9:両下肢の浮腫
直腸の隆起性病変


症例10:右下腿の挫傷
最終的には形成外科での皮膚移植術を受けられました。
直腸の隆起性病変


症例11:成人男性・左上肢の蜂巣織炎接触性皮膚炎
直腸の隆起性病変


症例12:下腿の接触性皮膚炎
筋肉痛があり湿布を長時間貼ったままにされて、このようになられま
した。皮膚が弱い方は湿布類、早めにはずすなどの対応をするよう
心がけて下さい。
接触性皮膚炎


症例13:親指の皮膚の「ひょうそ」
皮膚の下に膿がたまっていますので、膿をだすと治ります。
ひょうそ


症例14:帯状疱疹
15歳男性の帯状疱疹の症例です。帯状疱疹は高齢者の疾患と思わ
れがちですが、このような若い患者さんもおられます。
帯状疱疹


症例15:帯状疱疹
こちらも帯状疱疹の患者さんです。皮膚が治った後も、痛みが30日
間ほど続かれました。
帯状疱疹


症例16:ハチ刺傷
腫れが指と手のひらに限局していますが、場合によっては「ショック」
をおこすこともあります。この患者さんは指の処置だけで治癒されま
した。
ハチ刺傷


症例17:帯状疱疹
左腹部の帯状疱疹です。
帯状疱疹


症例18: 熱傷
右背部の熱傷症例です。水疱が破れた状態です。
熱傷


症例19:膝
典型的な両側の変形性膝関節症の症例でO脚を呈しています。
膝


症例20:食道裂孔
95歳女性の食道裂孔ヘルニアの症例です。
食べ物の通過障害や胸焼けを訴えておられました。
食道裂孔


Home What's New? 医院情報 診療のご案内 臨床症例 院長からのご挨拶 連携活動

Internet Explorer 4.0、またはNetscape Navigater 4.0 以上のブラウザでご覧ください
Copyright (C) 医療法人 井手消化器呼吸器外科医院. 2002