本文へジャンプ
Yachts Diary
出来事を書いていきます

2013.9.30

エンジンも静かです。キャビン内も豪華。ちょっとワインを飲みたくなるような雰囲気です。これで33fですかと言いたくなるくらい広い船内。聞くところによると夫婦喧嘩の唯一の避難場所だとか、70才近い人でも逃げ場所が必要なんですね。妙に納得。


2013.9.30

今日は来月4日出勤の振替休日、犬を散髪に連れて行き時間もあることから五日市マリーナに。たまたま出会った安佐南区のMさんのヨットの船底塗装が済み定係港まで回航するから乗りますかって。それは中古でも1千万はするヨットですから乗せてもらいました。もうチーク材ふんだんの別荘です。


2013.9.24

もらっても、買っても修理に多額の費用がかかるようでは本当の道楽になってしまう。
ここはプロに聞くべくマリーナのM山さんの所へ。的確なアドバイスをいただいてます。シングルハンド(一人で乗れる)クルーザーが欲しいと、しかもロングキール艇、ないですかね。


2013.9.1

ヨットってお金持ちの道楽と思っていたが、どうもそうではないようだ。マリーナなどの高額保管場所や整備などで維持できない人が増えているよう。現にただで差し上げますって。それなら無料の定繋港を探してみました。燈台下暗し、実家の港は無料です。